安全なキャットフードは賞味期限が短い

11月 12th, 2014

 

ペットは癒しを与えてくれる、
大切な家族の一員ですが、

それゆえに健康管理には
気を使われている飼い主さんも
多いのではないでしょうか。

 

昔はペットの食事というと、
人間の食事の残り物が出されるなども
少なくありませんでしたが、

ペットフードが普及したおかげで、
栄養のバランスの優れた食事を
簡単に与えられるようになりました。

 

キャットフードも猫に必要な栄養素が
バランスよく含まれており、

保存もきくのでとても便利です。

 

キャットフードは実に
多くの種類が販売されています。

ですので、やはり安全性には気をつけて、
高品質なキャットフードをえらんであげたいものです。

 

 

 

安全性の高いキャットフードを選ぶコツ

安全性の高いキャットフードを選ぶなら、
まずは賞味期限をチェック
しましょう。

 

最近のキャットフードはかなり賞味期限が長く、
長期保存できるものも多くなっています。

まとめ買いをしておくときなどは便利ですが、
やはり気をつけたいのはその添加物です。

 

長期に保存していくためには
様々な添加物、保存料が含まれており、

それが猫の体には負担になってしまう場合もあります。

 

最近人気が高まっている
無添加キャットフードの場合は、

余計な添加物が入っていないこともあり、
賞味期限は短めとなっています

 

余計な成分が入っていない商品を選びたい場合は、
賞味期限が短い
無添加のキャットフードを選ぶと良い
でしょう。

 

 

 

 

Leave a Reply